×

 

 
 
味坊点心
 
 
 
 
 
 
 
 
 
HOME»  味坊集団商品一覧»  味坊の点心»  小松菜と菜の花の包子(野菜まんじゅう)【冷凍】

小松菜と菜の花の包子(野菜まんじゅう)【冷凍】

  肉無しでも美味しい春の味。野菜まんじゅう。


春の訪れを告げる野菜の「菜の花」を春の香りとともに包み込んだ「野菜まん」を季節限定で販売いたします。
味坊農園で無農薬で作った菜の花に小松菜、椎茸を加えじっくり味付けして炒めた餡は肉無しとは思えないおいしさ。
菜の花のさわやかな苦みと椎茸のコクが食欲をそそります。
シャキシャキした野菜の歯ごたえがたまりません。

これ系の点心は肉まんが有名ですが、野菜まんも中国ではポピュラーな点心。
もともとは精進料理でしたが、新鮮な野菜だけを使用した中華まんじゅうですので
あっさりとして軽い味に仕上がっています。

黒酢との相性が非常に良いので、是非お試しを。


  そもそも、点心とは?


餃子や焼売など日本でもおなじみの料理はジャンルとして「点心」に含まれます。
点心とは中国で「軽食・間食」の意味で、焼売や肉まんなど食事的な物から、甘いものまで広い範囲の「ちょっとたべれるもの」を表す名前です。
ちなみに、似た言葉で「飲茶(ヤムチャ)」という言葉もありますが、これは料理名ではなくお茶を飲みながら点心を食べる広東省などの食事の習慣の事です。点心には甘い、甜点心(ティエンティエンシン)としょっぱい鹹点心(シエンティエンシン)があります。

  普通の冷凍点心と混同するなかれ!すべて、手作りなのが味坊クオリティ。


このような、冷凍商品は大体機械で作られていますが、味坊集団では、中国より招聘したプロの麺点師(餃子や焼売の専門家)が
一つ一つ「手作り」で点心を包んでいます。
機械で一律に作ると味は一定しますが、その時の湿度や温度や生地の具合や具材の水分量や、特徴など微妙な調整が出来ず、本当に美味しいい点心にはなりません。
機械で一気に作ったほうが楽で経費もかからないのですが、ここは敢えてプロ麺点師の熟練と技を皆様に感じていただきたいと思い、手作りにこだわりました。

NEW

  • 小松菜と菜の花の包子(野菜まんじゅう)【冷凍】

  • 販売価格

    1,037円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  •  商品詳細
    【商品名】 小松菜と菜の花の包子(野菜まんじゅう)【冷凍】
    【内容量】  8個/袋(55g/個)
    【原材料】 強力粉、薄力粉、菜の花、小松菜、椎茸、筍、砂糖、食塩、チキンパウダー、胡椒、イースト、ベイキングパウダー、胡麻油、大豆油
    【賞味期限】 袋の表面に記載あり
    【保存方法】 冷凍保管(−18℃以下)※冷凍保存時は袋を密封してください。
    【製造国】 日本
    ※ご注意※
    小麦、卵、エビ、大豆、蕎麦などを扱う施設で生産しております。
    詳細はお問い合わせくださいませ。








     

  •  味坊流、美味しい点心の楽しみ方(蒸し方) 解凍するとべたべたになりますので、解凍せずに蒸してくださいませ。

    蒸し器に入れて、6分蒸してからお召し上がりください。
     
    蒸し器がない方は、下記の図を参考に調理してみてくださいませ。

    図1.  深めのフライパンに茶碗などの少し高さのある耐熱皿を逆さに置いて台座を作ります。 図2.  そこに3cm程度の水を入れ沸騰させる。 図3.  蒸気がしっかり上がったら、耐熱の平皿に乗せた食材を図2で用意した台座の上に置き、フタをしめて(7〜8分)蒸します。 図4.  蒸気でフタに付いた水滴が食材に落ちないように、フタにはあらかじめふきんや手拭いを巻くことです。
     
    図5.  完成!!
    ※「図4」について:ふきんや手拭いが間違って燃えてしまわないように、端はしっかりフタの上で縛っておくのも忘れずに。それから、台座となる茶碗は水を沸騰させる前に入れましょう。蒸気が満ちたフライパン内は、かなり熱いので火傷に注意です!

    どんなタレがいいの?


    味が付いてるので何もつけずに食べれます。黒酢、白酢に胡椒、ニンニクを齧りながら、
    黒酢に刻みニンニク、ラー油のみなど、自由に食べて下さいませ。

関連商品